女性 健康 ヘルスケア

自分と向き合うきっかけに ~定期健診の大切さ~

 

毎日3度の食事を楽しみ、学び、働き、時に自分の趣味や、友人との時間を楽しむ。

そんな日々を過ごしていると、「私は元気!私は健康!!」そう感じます。

では、身体の「中」はどうでしょうか?見える自分は元気な自分でも、身体の「中」は鏡に映しても見ることはできません。風邪程度の体調の変化には気づけても、身体の「中」の異常には、なかなか気付くことができません。

井上レディースクリニックでは、日々検診の大切さを患者様にお伝えしています。そしてその検診に特化した姉妹院が≪リボーンレディースクリニック≫です。立川駅北口徒歩4分の所にあるクリニックでは、女性のライフステージや、個々の体調や身体の変化に合わせた検診が受けられます。

今回は、そのリボーンレディースクリニックのスタッフが、クリニックの紹介をしてくれます。

 

私は妊婦になるまで、検診というものを受けたことはありませんでした。妊娠中に、「出産後に定期的に婦人科の健診を受けるといいわよ!」と井上裕子院長のすすめで、初めて婦人科検診を受けたのが、井上レディースクリニックの姉妹病院である、リボーンレディースクリニック(※以下リボーンLC)でした。

 

検診コースの名前は『お誕生日検診』。

一年後には、誕生日近くなってきたから、また検診を受けなくてはと、検診の事を思い出し、受診につながりました。

数年後、縁あって今ではリボーンLCに勤務させていただいています。

リボーンLCには、乳がん検診・子宮がん検診だけではなく、例えば年齢によるホルモンの変化や、骨の状態が知りたいなど、受診者様のニーズに合わせた検査が組み合わされたコースがたくさんあります。こちらのコース作成にあたって、「開院当時、井上院長がそれぞれの検診コースに思いを込めて、お花の名前を付けたんですよ。」と教えていただきました。

検診後、検査結果は検診結果報告書にて、お手元に届きます。

受診者として今まで何気なく見ていたレポート(結果報告書)。

2022年3月より、新しい書面にかわりました。医師をはじめ、多くのスタッフが関わり、新レポートができあがりました。さらに工夫をこらしてあります。

作成に携わってみると、報告書にはスタッフの思いがたくさん詰まっていることを知りました。

毎年検診を受けて下さっている方のお名前を拝見すると、「今年もリボーンLCを選んでいただけた!」とスタッフとして、とても嬉しく元気になります。

また、「早期にがんを発見していただいたので、助かりました。検診って大切ですね!」と電話で患者様の声をお聞きしたことがあります。本当にそう思います!!

検診で要経過観察・要精密検査という結果がでても、リボーンLCでは継続して経過観察や精密検査が行えます。

皆さまが10年先も元気であるために、ご来院をお待ちしております。

 

リボーンレディースクリニック

                               事務長補佐  篠崎 紫

 

コメントを残す