元気の素

知ることから始めてみる ~元気の素をきっかけに~

 

いろんな物事のきっかけは、意外と身近なところにあったりするものです。

元気の素は、読者の皆さんの「ホッと一息つける場所」として配信しています。

長すぎず、短すぎず、そしてちょっと学びになるお話をお届けできたらと思い、更新しています。

この場所をきっかけに、“知る”ことから始めてもらえたら、編集をする1人として、とても嬉しく思います。

 

 

今回、元気の素の原稿を書いてみよう!と井上裕子院長先生からご提案をいただいた時、何を書こうか迷いました・・・(普段は、スタッフが書いてくれた原稿の編集をするだけでしたので・・・)

私は普段、事務スタッフとして勤務し、医師の様な知識や技術はもちろんなく、看護師のように患者様と密に接することもありません。私から皆さまへ、何か“知る”きっかけをお届けできるのか・・・・迷いに迷い、原点に戻ってみることにしました。『元気の素』は、どんな目的を持って、配信されているのか。

 

元気の素は、以前紙媒体で皆さまに配布をしていました。

当時編集を担当していたスタッフは、編集経験のあるスタッフで、文章、写真共に読みやすく構成されていました。

WEB版として復活することが決まり、微力ながら編集を担当する一員になり、“ちょうどいい”内容になるよう、毎回手探りで編集をしています。

(WEB版になって、初回の頃の記事は、プロの方が担当してくださっています!)

誰かに何かを届けるというのは難しく、井上レディースクリニックのSNSなども配信を担当していますが、言葉一つ一つにとても気を遣います。簡単に自分の思いや、言葉を配信出来てしまう時代だからこそ、作家さんや、編集をお仕事にされている方を、改めてすごいなと思うようになりました。

 

院長先生は、

『知っているのと、知らないのとでは、大きく違う。まずは知る事だけでもいい。それだけでも1つの行動になるから。』

と、よくお話しされます。

 

これまで、元気の素では、乳がん、お産、女性の健康、緩和ケア、スタッフの仕事への思いなど、様々な内容をお届けしてきました。

テーマは違っていても、いつもベースにあるのは「まずは知ってもらいたい」という思いです。

正しい情報、正しい知識を持つことは、日々を豊かにし、そして健康への第一歩となります。

(過去の記事を読んで下さった方は、この言葉を見たことがあるはず!まだの方は是非過去記事見てみてください♪)

 

 

この便利な時代、ただ待っているだけで、スマホにピロンっと情報が勝手に入ってきます。

SNSの中には、キラキラした日常がたくさん載っています。

―でも、その中のいくつが自分の頭や心に残っていますか?―

自分自身で知ろうとした情報は、自分の中にしっかりと残ります。そして、何が正しくて、正しくないか。自分に合った情報か、そうでないか。選択は、自分でできます。

この元気の素も、情報の1つでしかありません。きっかけとしても、小さなかけらかもしれません。

だからこそ、ここに情報を集めに来てくれた方には、心に留めてもらえるような内容をお届けしたいと思っています。

 

この『元気の素』が、皆さまのホッとできる場所として、広がっていきますように☆

そして井上レディースクリニックのSNSも担当しているので、「いいね!」をよろしくお願いします♪私の元気の素になります★

 

●公式Facebook https://www.facebook.com/inoueladies

●公式LINE https://lin.ee/6s9uk7G

●公式Instagram https://www.instagram.com/jyosan.osan1103/?hl=ja

 

 

                                   事務 秋山 知世

 

コメントを残す