院長

病気になる前に食事・運動・メンテナンスを

  • Q. どういう方が来院してきますか。

女性が長生きになり、「産む」「産まない」に関わらず女性が「女性診療科」にかかるようになってきましたね。

当院は産科検診も多いのですが、生理がつらくて学校に行けない子どもは思春期外来に来ますし、その親は不眠、高血圧など、更年期障害に悩んで通院しています。 40・50代はガンや脳梗塞などの疾患の発症率も高くなり、初老期・老年期になると致死的なものでなくても、なんらかの症状を持っている人がたくさんいます。

急性期と高度医療を必要とする方は大病院へ、それ以外の方は開業医が診察する――そういう医療体制の中で、「井上レディースクリニック」は地域にしっかりと根付いた「かかりつけ医」として出産から終焉まで、さまざまな世代の女性の悩みに寄り添っています。

そして、多くの患者さんの悩みを聞き、医者として思うのは、病気になる前にもうちょっと「食事」「運動」「自分のメンテナンス」をしておいてくれればよかったのに――ということです。 医師は病気を見つけて治すだけでなく、健康に生きるための“元気の素”を与えていくことも大切な役割。

しかし、多くの医者は健康の基本を理解していても、なかなか具体的な提案にまでは至らないケースが多いですよね。でも、それではみんなが一歩を踏み出せない。

だから「井上レディースクリニック」では、なるべく具体的な提案をしていきたいと考えているのです。 クリニック内にプール付きの「スタジオYOU」を併設してエアロビクスやステップ、ヨガ、プールレッスンを行うのも、「コミュニティビル安庵」*を建て、運動や交流やイベント、健康的な食事が1カ所でできるようにしたのも、その想いから。

健康とひとことで言っても、身体の健康、心の健康、考え方の健全さ、社会的な健康があり、すべての面で“健康”といえる人はどれぐらいいるか分かりません。 多くの人に健康な生活を送ってもらうために、私の好きな喫茶店、私の好きなデパートと同じように、私の好きな「かかりつけ医」を見つけ、心と身体のメンテナンスをしてほしいですね。

*「コミュニティビル安庵」

1階に「榎本調剤薬局」と企業主導型保育所「キッズランド ペガサス」、2階に「街カフェCOCOON(コクーン)×タニタカフェ」、3階に女性専用のフィットネスジム「スタジオ翼」があります。

[場所] 東京都立川市富士見町1丁目26-10
Google mapはこちら

コメントを残す